患者の目の前で検査結果を入手

産婦人科

妊娠または月経時の大量出血、出血性線維症または子宮内膜症が原因で、貧血に悩む女性がいます

妊娠期間中、ヘモグロビンの測定は貧血の徴候を注意深くモニターするために必要です。 ラジオメーターのHemoCueハンドヘルド ヘモグロビン測定装置であれば、患者の目の前で結果を得ることができます。 貧血が発見された場合には、その日のうちに追加の血液検査を行うことができます。

妊娠の初期徴候は、全血および血漿中のβhCGを測定するラジオメーターのAQT90 FLEX免疫測定装置で確認できます。

妊娠糖尿病は隠れた病気といわれ、妊婦全体の2~5%が罹患しています。 ラジオメーターのHemoCueグルコース測定装置は正確さと精度に優れ、妊娠糖尿病のスクリーニングとモニタリングのための効果的なツールです。

出生時仮死は、出生前、分娩中、出生後に新生児の脳や他の臓器に十分な酸素が行き渡らない場合に起こります。 これは脳幹細胞の損傷、重度障害、または死亡にもつながるおそれがあります。 分娩中および出生直後の新生児の酸素および酸塩基状態をモニターすることで、出生時仮死を検知でき、脳幹細胞の損傷を防ぐ処置を開始することができます。

分娩中の胎児頭皮血および出生直後の臍帯血の採血は、児の酸素化レベルが十分かどうかをモニターするのに役立ちます。

ラジオメーターのABL90 FLEX血液ガス分析装置セーフクリニチューブはこの分野でもお役に立ちます。

このウェブサイトではクッキーを使用しています

クッキーの使用について
パスワードを忘れた場合
ユーザーが見つかりません
送信
ラジオメーターの社員はユーザー名を入力してください。パスワードをリセットします。
パスワードリセットのメールを送信しました
パスワードをリセットします
パスワードが変更されました
パスワードの変更が必要です。
MyRadiometerを引き続き使用される場合、パスワードを変更してください。.
パスワードが変更されました