ホーム > 企業情報 血液ガス検査業界のリーディングカンパニー





血液ガスのリーディングカンパニー

血液ガス分析の歴史におけるラジオメーターの役割

  • 1954年以来、血液ガス分析をリードしています。
  • 継続的なイノベーションとユーザーの声に基づいた開発を進めています。
  • ラジオメーターの装置で毎日50万検体を超えるサンプルが測定されています。

 

血液ガスとは?

重篤な患者が呼吸または代謝障害を起こしている場合、動脈血液ガス分析は、患者状態の評価、適切な診断、治療の効果をモニタリングする上で中心的な役割を果たします。


血液ガス分析では、血液中の酸素(O2)、二酸化炭素 (CO2) 、pH酸性度、ならびにラクテート(乳酸)、グルコース、ヘモグロビン、クレアチニン、電解質などのその他のパラメーターの濃度と共に測定します。

 

重篤な患者は非常に不安定なことが多く、血液ガスの測定値が急速に変化する可能性があり、医療スタッフによる迅速な介入が求められます。
 

迅速で正確な結果が不可欠な理由

血液ガスの結果は患者の現在の状態を反映します。そのため、新しい血液ガス検査結果がその場ですぐ必要な場合は、サンプリングを繰り返すことがしばしば必要となります。


診断と治療に関して、迅速で根拠の確かな判断を下すために、血液ガスの結果はごく短時間のうちに必要となります。


これが、血液ガス分析でShort Turn Around Time(STAT)が不可欠な理由です。


すべてのラジオメーターの血液ガス分析装置では、非常に少量の血液サンプルから迅速かつ信頼性の高い結果を短時間で得ることができます。

 

血液ガス分析技術の革新

1935年創業のラジオメーターは、もともと、成長する無線通信業界向けの電子測定機器に重点をおいていました。


しかし、1952~53年に欧州でポリオが大流行し、多くの子どもたちが呼吸不全で亡くなったことをうけ、ラジオメーターは血液中のpHとpCO2の値を測定し、小児の呼吸状態を確認するための装置を開発しました。


この医療技術への転身は、ラジオメーターの歴史で画期的でした


1954年に世界初の血液ガス分析装置を開発して以来、ラジオメーターは血液ガス検査業界を牽引してきました。


今日、ラジオメーター製品の測定精度は高く評価されており、他の血液ガス装置メーカーがリファレンス機としてラジオメーターの装置を使用することもあります。


ユーザーの声に基づいた革新的テクノロジー


毎日、世界中で50万検体を越える血液サンプルがラジオメーターの装置を使用して測定されています。


ラジオメーターにおいて、私たちの使命は人の命を救う臨床診断に関わる医療従事者の支えとなることです。


それに加え当社の目指すビジョンは、信頼できる迅速かつ使いやすい患者診断技術で世界の医療を変えていくことです。


ラジオメーターは最新のテクノロジーを開発すべく努力し続けており、信頼性の高い、迅速かつわかりやすく使いやすい血液ガスソリューションを提供しています。 どの製品も長きにわたり研究し、病院のワークフローを分析しユーザーの声に耳を傾け、評価を実施してきました。

 

ABL90 FLEX PLUS血液ガス分析装置でクレアチニンと尿素を開発するために10年以上を費やした、当社の専任技術者による開発の舞台裏をご覧ください。

 



 

血液ガス分析のガイダンス

血液ガス分析では、分析前、分析中、分析後を含む血液ガス分析プロセス全体にわたって最適な手法に従って実施されているか、注意が必要です。

血液ガス分析は、多くの分析前エラーの影響を受けます。それらは、サンプル採取と取り扱い手順の中で起こることがあり、患者測定結果を信頼性の低いものにしてしまう可能性があります。


正確な患者測定結果を担保するため、ユーザーが正しいトレーニングを受け、その力量を評価されていることが非常に重要です。

トレーニングの一例として、動脈血液ガスサンプルの採取、酸塩基平衡に対する理解、患者測定結果の解釈方法に関する教育ビデオとトレーニング資料を用意させていただいています。





Guide to blood gas analysis

 


血液ガス検査に関するWebセミナー


血液ガス測定に関する学術論文



Useful tips to avoid preanalytical errors in blood gas testing: pH, pCO2 and pO2

By Chris Higgins


血液ガス測定に関する学術論文

abl80 blood gas analyzer

Why measure blood gases? A three-part introduction for the novice - Part 1

By Chris Higgins


血液ガス測定に関する学術論文

abl80 blood gas analyzer

100 years of blood gas and acid base analysis in clinical medicine

By J. Kofstad



Acute care testingハンドブックをダウンロードする

救急治療検査における血液ガスおよびその他の重要なパラメータに関する無料ガイドをダウンロード。

Download Radiometer's acute care testing handbook


血液ガス分析装置を詳しく見る

このウェブサイトではクッキーを使用しています

クッキーの使用について
パスワードを忘れた場合
ユーザーが見つかりません
送信
ラジオメーターの社員はユーザー名を入力してください。パスワードをリセットします。
パスワードリセットのメールを送信しました
パスワードをリセットします
パスワードが変更されました
パスワードの変更が必要です。
MyRadiometerを引き続き使用される場合、パスワードを変更してください。.
パスワードが変更されました