カスタマートレーニング

カスタマイズトレーニングで貴重な時間を節約

迅速な判断が救命につながる急性期医療環境では、常に適切な能力が必要となります。 短時間で多くの装置を取り扱う多くの医療従事者にとって、トレーニングは欠かせません。

しかし、トレーニングの計画、目標設定、管理などが不十分であると、医療スタッフの知識が失われたり、貴重な時間が浪費される恐れがあります。

ラジオメーターの学習プログラムは、それぞれの医療スタッフの責任に応じたふさわしい能力の効率的な確立と管理に役立ちます。

また、このプログラムは法規制へのコンプライアンスも重視しています。必要な知識が十分に身につき、きちんと文書化され、必要なときに簡単にアクセスすることが可能です。

5つの要素、ハイインパクト学習

ラジオメーターの学習プログラムは、費やした時間で最大の効果が得られるように、重要ポイントの反復、熟考、ハンズオンを取り入れ、またさまざまな学習スタイルに対応しています。

ラジオメーターではこれを「ハイインパクト学習」と呼んでおり、5つの要素を含んでいます。

  • 計画 では、受講者の役割と望まれる能力レベルに応じて個別のトレーニング計画を作成することができます。
  • 事前学習 で、受講者は、資料の基本を確実に理解できる質の高いe-ラーニングにより、ハンズオントレーニングの準備をします。 これにより、受講者は、自分の知識を見直し、後日のハンズオンセッションのため適切な質問の準備をすることができます。また、受講生、トレーナー双方の時間を確実に有効利用できます。
  • ハンズオントレーニング では、受講者は、トレーナーの直接の指導のもとで関連する業務とプロセスを実施することができます。
  • 認証 認証では、確認テストを行い、コンプライアンス対応の文書を提供します。
  • 再認証 では、知識と継続的なコンプライアンス対応を確実に強化します。

このウェブサイトではクッキーを使用しています

クッキーの使用について